ごあいさつ

PT. Akari Jawa Indonesia (AJI)は、MINORIグループの一員として、人材育成を通して、地域社会の開発という形で、「地域社会と人づくりを応援する」というミッションを掲げ、2014年9月に設立されました。

PT. Akari Jawa Indonesia(AJI)の設立者は、現在の本社所在地からそれほど遠くない地域の出身で、ジョグジャカルタで3年間の高校時代を過ごしています。そのため、この地域の将来性を十分に理解しています。農業や畜産業がさかんで、建材となる資源も非常に豊富であり、若年人口も多く、2つの学生の町(ソロとジョグジャカルタ)に挟まれたこの地域は、PT. Akari Jawa Indonesia (AJI)にとって、人づくりの事業を行う上で、非常に戦略的な場所となっています。これからも、この地域において、地域社会の発展に寄与できるように努めてまいります。

このような構想を実現するために、PT. Akari Jawa Indonesia (AJI)は、MINORIグループからのサポートを通して、インドネシアのどこからでも可能なオンライン登録、客観的かつ効率的なリクルートメントプロセス、十分な期間(平均で5~7か月間)の入国前事前講習、実習生の初期費用を必要としない、充実したファシリティーなどの便宜を図ることにより、日本への技能実習生の送り出し事業において、最善の成果を上げることを確約いたします。

この度は、PT. Akari Jawa Indonesia (AJI)の公式Webサイトをご覧いただきありがとうございます。ご不明な点がございましたら、いつでもご連絡ください。



敬具

PT. Akari Jawa Indonesia (AJI)従業員一同